失恋をしよう、人生は失恋だ!

昨日、いつもの海にサーフィンに行く時、FENで突然、ジョージ・マイケルのケアレス・ウィスパーがかかり、何かがスパークした。

日は照っているけど人気の少ない晩秋の海でサーフィンしたけど、この曲が頭から離れず、帰ってきてからもベランダで日を浴びながら浸っていた。

妻に話したら、いつもの俺にしては長いよねと言っていた。

サーフィンは海、波との恋愛だ。

昨日は余り乗れる波ではないので、私以外に一人か二人しかいなかった。

それにしても、この大ヒットしたジョージ・マイケルのケアレス・ウィスパーの曲は何かがある。

二十歳前後から何年かは、はじめ東京にいて、その後、田舎にある実家に帰ってからも、一人でも始発までディスコで踊り狂うディスコ通いをしていた。

初めは新宿で、後に六本木と、そこで出会った女性が好きだったが、その後、失恋のような形に終わった。

昨日この曲を聞いてからは、失恋の感覚が漂い、何もしたくなくなるような、ほろ甘苦い何とも言えない感覚で、寝たら大変だった。

凄いエネルギーで、目を閉じても明るくて眠れずが、何時間も続いた。

隣りで寝ていた妻もその影響を受けて、浄化現象で大変だったようだ。

私は元々恋愛下手で、他の何かにいつも熱中しているような青春でした。

しかし、何度かの恋愛もしたし、失恋もした。

今の若い人達は余り恋愛しないそうだ。

それは、その親達、大人達が失敗しないように失敗しないように、失わないように失わないようにとケチケチ、チマチマ、セコセコと、セコくみみっちい生き方をしているからだ。

我々の若い頃は、少なくとも私は親が商売やっていて、また、人間関係のトラブルで忙しく、放っておかれたような放任主義で育てられたために、かなりの冒険ができた。

結局、人生は失恋だ。

出会いがあり、別れがあり、出会いがあり、別れがありの人生で、最後はその人生に失恋して死ぬ。

すべての出会った事・物・人に別れを告げ、大失恋するから大往生できる。

失恋はエゴの粉砕、自我の放棄でもある。

だから、私は何度も経験しているが、失恋で落ち込んだ後に、超元気になれる力が湧いてくる。

夕べわかったことだけど、その失恋によって凄く落ち込んでいる時にこそ、人知を超えた大自然の神仏が近寄ってきて、私の体(命)に入り込み、浄化して癒してくれるからこそ、その後、元気になれる。

みんな失敗しないように失敗しないように、失わないように失わないように、傷つかないように傷つかないようにと恐々ビクビク、オドオドと保身で生きているから、人知を超えた大自然の神仏との出会いが起きずに、繋がり、ご縁を持ち、結びつくことができないんだということに気がつきました。

私の両親は私が生まれる前からすったもんだあり、結局、別れることになったが、心の性根までは腐っていないことに気がついた。

だから、私は妻と結婚してから、引越しを繰り返してきて、妻も大変だったと思うけど、今回も親のためもあって引越すことになった。

私の思いは大変だった母親が最後、再婚相手が亡くなり、強烈な喪失感を感じるような失恋もしているだろうけど、人生最後に自分史上最高の幸せを味わってほしいとの願いもあってのことです。

しかし、世の中には心の性根まで腐っているような、もう救いようのないような馬鹿は死ななきゃ治らないといった人間もいるもんだと感じました。

そういう人は、自分の肥大したエゴ、余分なプライドに気がつかないで、体(命)がいつも大変になっているのに、自分が体験する不都合な真実をすべて人のせいにするような生き方をされています。

是非勇気を出して失恋をしてください。

恋愛の基本は愛がベースにあることがわかりますよ。

みんな怖がり、恐々とビクビクと保身で生きているから、恋愛もしないし、失恋もしないから、人生の悲哀、哀愁を感じることがないから、世界で起きている人間の最悪な紛争、戦争、人殺しなどに対して無感覚でいられるんです。

そんな人はどんな健康法をやったって健康になれても、幸せになれません。

クソ真面目健康法なんかクソくらえだ!!

失恋しよう、人生は失恋だからだ!!

これも無の遠隔で効果を上げ、より健康に幸せになれる秘訣です。

プロフィール

https://www.goviryu.com/
邪気が浄化されるほど健康に幸せになれることが50数年の実践探究でわかりました!!

カテゴリー