• 権力の崇拝が諸悪の根源
    戦争をおっ始めるような人間は権威権力者ですが、それを生み出すのも一人一人の国民です。自分が幸せになることを他人に依存して、人まかせにしている点では、宗教の教祖を崇拝したり、スピリチュアルリーダー達を当てにしたり、気功師、ヒーラー、チャネラー、セラピスト、整体師、食の先生方にゆだねたり、医師に自分を治してもらおうといったことと共通していて、すべて人まかせです。皆さん、自分自身に向き合っていなく、自分...
  • 精霊と交流する方法
    例えば、植物の前に行き、その植物が発しているエネルギーを感じ取ろうとしてください。その時、手をかざしても、かざしていなくても、全身でエネルギーを感じ取ろうとしてください。無の精霊ヒーリングをたくさん受けるほど、感じられるようになります。例えば、植物園やハーブガーデンとか、都会でも植物がたくさんある所に行ったり、里山に行ければ最高です。その時に植物と空間を見るようにする訓練をし続けることで、精霊を見...
  • 精霊と交流するほど超幸せになれる
    私のサーフィンのホームである、昭和天皇も訪れて、日本の渚百選に選ばれた美しいビーチから帰る時、超素敵なサーファーカップルと別れの挨拶をして、車を運転しながら、なんだこの超幸せな感覚はと不思議に感じていたことが続きました。帰ってから、デッキで缶酎ハイを飲んでいたら、目の前に直径50センチ位の輪っかの中に鳩のような精霊がブルブルブルッと振動してバイブレーションを起こしていたのを一瞬目撃しました。あ~、私...
  • 「人間が一番汚いんだ~!」「自然を破壊するな~!」が原点 
    幼少期に祖母と汽車に乗っていて、工場地帯に停車した時、窓から工場の臭いが入ってきて、頭にきて、すくっと立ち上がり、車両中に響き渡るような大声で、「人間が一番汚いんだ~!」と叫んだ。私を癒してくれた里山が統合中学校や役場や宅地のために崩され始めたので、一人でブルドーザーの前に立ちはだかり、「自然を破壊するな~!」と叫んだ。これらはどうも今考えると、精霊にさせられたような気がします。また、妻との結婚も...
  • 無の精霊ヒーリング
    無とは、戦争や自然破壊の原因であるエゴの肥大が無いということです!!私は小1の時から森に入り、癒やされ続けています。森の中で一人静かにじっとしていると、周りに何かの存在を感じていました。それが40過ぎくらいから段々と明瞭に感じ取れるようになってきて、どこにいても私の周りに何かの存在が飛び回っているのを感じたり、たくさん目撃するようになりました。その存在が龍神を含めた精霊であり、私を常に癒し、助けてくれ...

プロフィール

https://www.goviryu.com/
邪気が浄化されるほど健康に幸せになれることが50数年の実践探究でわかりました!!

カテゴリー